broken little sister / memories, violet & demons (HPPR027)

¥ 2,200 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,510円
    • 東北

      • 青森県 1,280円
      • 岩手県 1,280円
      • 宮城県 1,280円
      • 秋田県 1,280円
      • 山形県 1,280円
      • 福島県 1,280円
    • 関東

      • 茨城県 1,080円
      • 栃木県 1,080円
      • 群馬県 1,080円
      • 埼玉県 1,080円
      • 千葉県 1,080円
      • 東京都 1,080円
      • 神奈川県 1,080円
      • 山梨県 1,080円
    • 信越

      • 新潟県 1,080円
      • 長野県 1,080円
    • 北陸

      • 富山県 950円
      • 石川県 950円
      • 福井県 950円
    • 東海

      • 岐阜県 950円
      • 静岡県 950円
      • 愛知県 950円
      • 三重県 950円
    • 近畿

      • 滋賀県 850円
      • 京都府 850円
      • 大阪府 850円
      • 兵庫県 850円
      • 奈良県 850円
      • 和歌山県 850円
    • 中国

      • 鳥取県 850円
      • 島根県 850円
      • 岡山県 850円
      • 広島県 850円
      • 山口県 850円
    • 四国

      • 徳島県 850円
      • 香川県 850円
      • 愛媛県 850円
      • 高知県 850円
    • 九州

      • 福岡県 850円
      • 佐賀県 850円
      • 長崎県 850円
      • 熊本県 850円
      • 大分県 850円
      • 宮崎県 850円
      • 鹿児島県 850円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,210円
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 520円
  • クリックポスト

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応、郵便受けに配達されます。

    全国一律 200円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

School of Seven Bellsらを輩出したブルックリン・シーンともシンクロする、世界最突端のサウンドが国際都市・横浜から現れた! My Bloody Valentineなどシューゲイズなギター・レイヤーと美麗なるエレクトロニクス、さらには平熱の男女ヴォーカルを、Ulrich Schnaussも絶賛するセンスで折衷した、日本から世界を切り裂く、ワールド・クラスの大型新人による、圧巻のデビュー・アルバム!!

来日ツアーのサポートを務めた、エレクトロニカ〜シューゲイザー界の巨頭・Ulrich Schnaussから「君たちのライヴでキーボードを弾いてもいい」とまで絶賛されたことをはじめとして、『シューゲイザー・ディスク・ガイド』にデモ音源ながら大きく掲載されるなど、アーティスト、レーベル、媒体関係者、海外の熱烈な音楽ファンなどから既に絶大な評価を受ける、横浜を拠点とする3人組によるデビュー・フル・アルバム。My Bloody Valentineを彷彿とさせるシューゲイズなギター・レイヤー、ポスト・エレクトロニカのバンド・サウンドを体現する緻密なエレクトロニクスは、School of Seven Bellsなど幾多の綺羅星を輩出するブルックリン・シーンとも同期する、ワールド・クラスの才能を見せつける。メイン・ソングライターの堀内は、レコード店に長年勤務し、ベースの嘉藤は1990年代からクラブDJとして活躍し、多くの若者にUKインディー・ロックを伝えてきた経緯があるなど、ここ10年来、常に現場の第一線で音楽に接してきた感性がこのスタイルを選んだとでも言うべき、デビュー・アルバムにして圧巻の完成度を誇るサウンドは、ジャパニーズ・インディー・ロックの次代を切り開くことは間違いない。

ライナーノーツ:周東香里

https://youtu.be/_1ccOAvysYc